若宮住宅センター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  私たち若宮住宅センターでは、 地域の方々から信頼を得るために様々な活動をしています。 もうすっかり地域の方たちにおなじみとなっている、 毎日曜日の 住宅デーは住まいのお困り相談  包丁砥ぎコーナー。   また、地域センター祭りや幼稚園、 児童館や子供会など区内の様々なイベントで、 子供たちへの木工作指導などをおこない、 建築のスペシャリスト集団として信頼をいただいています。   都立家政にある東京土建若宮分会事務所で 2007年12月にはエントランスに新たに住宅相談スペースも開設し、  相談体制をさらに充実させて皆さんをお待ちしています。   お住まいの事に関することなら小さな修繕から新築、増改築まで誰に相談したらいいか解からないことは何でも お気軽にどうぞ

 

 

これからの大切なこと

  阪神・東日本大震災・原子力発電所爆発・熊本大震災・異常気象・台風・竜巻・カミナリ・温暖化これからも何時何があってもおかしくない、 不安定な状態が続く世界の中でみんな生きて行くのです、誰か一握りの人間「頭の黒いネズミ」(小池都知事発言)が得をするためにオリンピックに大阪万博に浮かれていていいのだろうか、そんな余裕が日本に世界にあるのだろうか。 ほとんどの人が気が付き感じていることだと思います。 残念ながら人間は忘れやすい生き物です。  五輪招致のプレゼンで首相は福島原発は完全にコントロールしているという、 嘘からはじまり、 今またコンサルタント料23000万円という裏の話(すでにお表の話し)、オリンピック予算を1兆円水増しして、それに群がる汗もかかない人間たち、私達の税金ですよ、子供たちもちゃんと見ているのに。 タックスヘイブンの問題も突き付けられている。何も変わらないままだ。子供たちにこんな社会を押し付けていいはずはない、子供たちはこれからの時代をしょっていくのだから。今オリンピックを日本が返上する勇気があれば世界はその英断に拍手をしてくれるだろし世界が少し変わるかもしれない。  世界中が求めている政治家 はウルグアイの元大統領世界一豊かな ホセ・ムヒカさんの様な政治家だろう。

 

 

                   見積りをしてみませんか !

     アパート・賃貸マンションを経営しておられる方

     管理を委託されている方

     分譲で買ったけど内装を変えたいと思っている方

     いつもの建築屋さんでいいと思っていませんか

 

    建設職人がそろった東京土建中野支部

    若宮住宅センターに御一報ください

    無料でお見積りをいたします

 

             担当:上野誠一 (大工)

                 塩崎 幸 (行政書士)

 

 

若宮3丁目で大規模リフォーム工事をやりました,是非ご覧ください

 

今後もお客様の了解を得て随時リフォーム前と、施工中、リフォーム後の写真を掲載して行きます

 

リフォーム用におこした図面

 

門柱撤去車庫3台のスペースを改修中

キッチン廻り

 浴室 洗面所

 養生クリーニング

 塗装足場賭け

 

剪定 伐採 灯篭 庭石移動作業中

キッチン廻り解体撤去中

壁 浴槽 洗面台解体撤去中

 クリーニング

 塗装準備

 

7月5日剪定伐採作業中

キッチン廻り施工中

ユニットバス給水給湯配管

 クリーニング

 塗装 高圧洗浄中

 

 

剪定伐採木

2階戸袋補修

ユニットバス仕上げ中

 塗装

 塗装 足場2階

 

7月5日玄関左側左官塗装仕上げ

ユニットバス裏仕上げ中

ユニットバス仕上げ中

階段廻り塗装

 塗装 軒裏下塗り

 

クリーニング中

電気コンセントSW改修

ユニットバス仕上げ

階段廻り塗装

塗装 仕上げ中

 

庭 剪定作業

 

 

 

7月7日左官仕上げ中

 

 

これからは仕上げ作業

 

 

 

電気回路増設盤

 

細かなクリーニング作業

 

 

 

 

 

新しい門扉

明るくなった庭と建物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リフォーム完了後の庭 9月

 

 

 

 

 

若宮住宅センター  上野会長を紹介します  下の写真は前会長の 野澤保幸さん

 

大工木工事・設計・水道設備・内装・クロス・畳・ハウスクリーニング ・解体 ・外構・ 塗装・ 左官・タイル・電気 など‥ 

 地元の建設職人集団、東京土建が

  お手伝いします水廻りや部屋の

掃除なども承ります

 

 若宮住宅センターのメンバーを紹介します

  追って達人を紹介していきます

 

 

   クロス貼りの達人    高橋さん

 

 

 

 

 

              

 

 

 

 

 

      場所 東京土建中野支部 若宮住宅センター  中野区若宮2-31-9    

無料相談日時 毎月第1・第3の土曜日・日曜日午後1時〜5時 

        第3日曜日(午後1時〜3時)包丁研ぎ実施中     

        電話相談  03―3336―1009   090-7909-7932(上野) 

FAX受付  03-6410-4034                                    

             

          

         

 

トイレをきれいにしませんか!    手摺りをつけませんか

 

 

 

 

 

 

    大手建設企業 ・ 大手住宅メーカー ・ パワービルダーが町場に進出し、 受注競争の激化により、その矛盾が下請業者への極端な低単価、 現場労働者への低賃金を招いています。   基幹産業で働く私たちは他産業の労働者より年収も低く  「他人の家は造るが自分の家は造れない」 という厳しい現実があり、   「せめて世間並みの暮らしを」 と切実な声を抱えています。  適切な労災保険の適用や健康保険などの社会保障の充実、 明日への希望がもてる賃金 ・ 単価 ・ 労働条件で働きたいとみんなが思っています。   また、 私たちは住民の皆さまと信頼の絆を強くし、 住まいづくりに役立ちたいと考えています。    例えば、 毎年区内十数カ所で行う恒例の住宅デーや、 地域の祭り、 区立幼稚園の木工作教室など、 地域奉仕 ・ 地域密着の活動を大切にしています。   他にも私たちは防災活動や耐震診断 ・ 改修工事 ・ 家具転倒防止、 バリアフリーなどボランティア活動を積極的に行っています。  お住まいに関することなら、 何でも私たち地元の東京土建にご相談ください。   建設業で働く方で、 工事単価や賃金 、労災など、お仕事に関する悩みを抱えている方も、 お気軽に組合にご相談ください。  東京で13万人、中野区内に5500人の組合員がいる東京土建だからこそ、きっとあなたのお役に立てるはずです。  ぜひ、あなたも東京土建へ。

 

 Copyright  Syoubi 2010   Wakamiya Jyutaku  Center